自己破産の話1

お問合せ

皆さんは自己破産という言葉を聞いたことがありますか。恐らくこれをご覧の皆さんの大部分が自己破産という言葉を聞いたことがあるかと思います。自己破産も、所謂債務整理や任意整理等と同様、多額の借金の返済に困っているときに取ることのできる方法の一つです。自己破産に陥ってしまうパターンとしてよく知られているのは、クレジットカードの関することです。クレジットカードは非常に便利で使い勝手がいい分、簡単に落とし穴にはまってしまう事があります。クレジットカードは現金を持ち歩かないで買い物ができるという便利な特徴を持っているため、ついつい使いすぎて余計に買い物をしてしまい、それがいつしか自分の支払い能力を超え、後になって多額の支払い義務が生じてしまうことになります。こうして買い物をした分の代金の支払いに困ることになります。ですがもっと悪いケースとして、買い物等でできた債務、負債の返済に当たるために、また別のキャッシュカードを使ってキャッシングサービスを利用してしまう、そこでの返済義務に対応するために、はたまた別のキャッシュカードを作って同じようにキャッシングサービスに手を出してしまう…といった悪循環に陥ってしまうことがあります。そんなことをすれば泥沼に足をどんどんと踏み入れる一方で、借金の返済どころか逆に自分の首を絞める結果になるのは誰にだってわかることなのですが、実際にはこうした泥沼にはまってしまう人が少なくないようです。こうした借金の繰り返しが自らの身を滅ぼすのは自明の理なのですが、ここではそれそのものに話を進めるのはやめておいて、ではもし皆さんが実際にこのような借金地獄に陥ってしまったらどうしたらいいのでしょうか。「身から出た錆」だと思って諦めて、素直にできる限り借金を返済していくのでしょうか。ここで考えてほしいのが借金を整理することです。借金を整理する方法には幾つかあります。例えば任意整理や自己破産といった方法です。ここでは借金を整理するための方法の一つである自己破産について紹介します。


check

Last update:2017/2/16